Full Color Bossa on iOS?

未来派図画工作さんの作られたFull Color Bossaという素晴らしいスクリーンセーバーがあります。時間の経過とともに、背景色がグラデーションとともに変化し、そこに世界各地の色の名前が現地の表記で浮かび上がってくるというものです。さらに効果として綺麗な風景写真も3D効果と共にオーバーレイ表示されます。

Full Color Bossa

最初はおそらくネイティブで実装されたのだと思いますが、のちにQuartz Composerで実装しなおされています。実際のところ、Full Color Bossaの配布パッケージはの中身はQuartz Composerフォーマットのファイルそのものです。

作者の方が書かれた

Quartz Composer Book

を読んでQuartz Composerについて勉強しながら、Full Color BossaをQuartz Composerで読み込ませていろいろ試していると、むらむらとiOSで動かしてみたくなってしまい、ちょっと作ってみました。

大好きなスクリーンセーバーですので、是非、ぱくリスペクトさせていただき、同時にQuartz Composerのフレームワークの片鱗なりともiOS上に持ち込んでいけるといいかなと考えています。

最近はFacebookがアプリのUIプロトタイピングにQuartz Compserを活用しているとのことで、FacebookのDesignチームは勢い余って、Quartz Composerベースの拡張ツールキットまで作ってしまった模様です。

Origami

UI Designのオーサリングツールをどうアーキテクトすべきか?と考えたときQuartz Composerはとても先進的なアプローチだと思いますので、実装をしてみながらいろいろ考えてみたいと思います。